フェイスラインのたるみの原因はむくみ?

 

フェイスラインのたるみが気になる。スキンケアちゃんとしてるのに…

というあなたは、顔のむくみに気付いていますか?

実は、一見関係ないように思えますが、「むくみはたるみの原因になる」んです。あなたのフェイスラインも、むくみが原因でたるんでいるかもしれません。

ここではたるみとむくみの関係、そしてむくみを解消する方法についてお伝えしています。

 

むくみとたるみの関係

むくみは、代謝が正常に行われなかったことや血流・リンパの滞り、そして塩分の摂りすぎなどが原因で起こります。

よぶんな水分や老廃物が顔や体に溜まっている状態なので、きちんとケアしなければ肌の下に残ってしまい、重力や加齢も手伝ってたるみにつながってしまうのです。

とくに寝起きは顔がむくみやすいので、むくみをオフしてからメイクに入りたい所です。

 

むくみを予防・解消してたるみ対策

では、フェイスラインのたるみを引き起こす顔のむくみを予防・解消する方法を見ていきましょう。

 

その1.マッサージ

顔のむくみをオフする最も手っ取り早い方法がマッサージです。

 

耳の後ろにある耳下腺リンパ節を刺激し、アゴの下から耳下まですべらせるようにしてマッサージすることで、たまった老廃物を押し流すことができます。

 

朝むくんでいる時に取り入れてみましょう。

 

その2.運動

時間がある人は運動するのも効果的です。

 

運動で全身の筋肉を増やすことで血流が良くなれば、老廃物の排出がスムーズになります。

 

むくみをオフするというよりも、むくみにくい体を作る予防として取り入れると良いですね。

 

ウォーキングやヨガ、水泳などがおすすめですが、難しい場合は軽くストレッチするだけでも良いので続けてみましょう。

 

 

その3.塩分を控える

塩分を控えるのもとっても大事です。とくに夜ご飯!

 

夜に塩分を摂りすぎると、夜中や寝起きに顔がむくんでしまいます。

 

塩分の高い食事は昼ご飯に食べて、夜は塩分控えめの食事を心掛けましょう。

 

 

その4.半身浴

半身浴もむくみケアに効果的です。

 

半身浴で汗を出すことで、体内の老廃物や余分な水分を排出することができます。

 

朝時間がある時は、半身浴してからお出かけすると良いですね。

 

時間がない時はホットタオル→冷水→ホットタオルを繰り返して顔の血行を促すだけでもむくみケアになりますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です