フェイスラインのたるみを引き締めるには|化粧品の選び方

 

フェイスラインのたるみが気になる時は、化粧品を見直してみましょう。

「なんとなく良さそうだから」で選ぶのではなく、成分にもこだわって化粧品を選ぶことでたるみをグッと引き締めましょう。

ここでは「フェイスラインのたるみを引き締める化粧品の選び方」や、「化粧品の効果を引き出す方法」についてまとめてみました。

フェイスラインのたるみにお悩みの方はぜひ参考にしてみてください^^

 

フェイスラインのたるみを改善!化粧品の選び方

成分にこだわる

まず、たるみに効果的な成分が配合された化粧品を使いましょう。

レチノールやビタミンC誘導体、ナイアシンなどが、肌のコラーゲン生成を促して肌にハリを出し、たるみのケアにいいとされている成分です。

これらのいずれかが配合された化粧品で朝晩スキンケアをがんばりましょう^^b

肌が弱い方にはナイアシンを、

肌が強くて高い効果を望む方にはレチノールを、

自分にはどれが良いのか分からないという方や

たるみ以外にもあらゆる肌悩み(ニキビやシワ、毛穴、シミなど)にお悩みの方にはビタミンC誘導体をおすすめします。

レチノールは効果が高いですが、刺激が強いので肌が弱い方には向いていません。

始めてたるみケアをするという人には、まずビタミンC誘導体をおすすめしますよ。

ビタミンC誘導体が配合されている化粧水や美容液で、スキンケアを始めましょう。

 

フェイスラインのたるみ引き締め効果がアップする使い方

手で温めてから使う

化粧品を手に取ったら、すぐ顔につけずにまず手のひらで温めましょう。

このステップが肌への浸透力をアップさせ、化粧品の効果を引き出します。

肌に付けたらじっくりハンドプレスして、お肌にしっかり馴染ませましょう。

 

継続して使う

つぎに、最低でも3ヶ月以上は使い続けましょう。

スキンケアは一朝一夕に効果が出るものではないので、ある程度継続して使うことは大事ですよね。

「効果がある!」と信じて使う

そして、この化粧品は効く!と信じて使いましょう。

この化粧品、微妙かも…と思って使うよりも効果が出やすくなるそうです^^b

 

スキンケアを丁寧におこなって、フェイスラインのたるみをキュッと引き締めましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です